2010年03月15日

伊勢丹吉祥寺店 閉鎖される

伊勢丹吉祥寺店が閉鎖、38年余の歴史に幕

三越伊勢丹ホールディングスは14日、伊勢丹吉祥寺店(東京都武蔵野市)を閉鎖した。
販売不振で営業継続を断念し、38年余りの歴史に幕を下ろした。

1971年の開業。三越伊勢丹としては、09年5月の三越池袋店(東京・豊島)と同鹿児島店(鹿児島市)に続く国内店舗閉鎖。


不景気では高価なものは売れないですよね。
これも時代の流れか?
安いものを売っている、ユニクロや、マクドナルドが絶好調なのと
正反対ですね。

↓応援御願いいたします。
にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
にほんブログ村
posted by 没落技術屋 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 百貨店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学生の内定率が最低水準に低下

・大学生の2月1日時点の内定率は、前年の同じ時期よりも6.3ポイント低い80.0%
 ⇒2000年以降で最低
・高校生の1月末時点の内定率も同6.4ポイント低い81.1%
 ⇒04年以来の低水準

雇用状況が悪いので、景気回復はまだ先ということでしょうか?
私は製造業関連に勤めていますが、景気が良くなりそうな気配は見えません。派遣社員の方々も、減らされたままです。

安定志向で大企業に応募が集中したために、余計に内定率が下がった
という報告もあるそうです。
これだけ不安な世の中なので、少しでも安定した企業にいきたいのも
無理はありません。

働く意思のある若者に仕事が見つからないとは、本当に困った世の中です。

↓応援御願いいたします。
にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
にほんブログ村

posted by 没落技術屋 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。